英語

帰国して一番のフラストレーションは英語。
阪大にいた間は3週間のベイエリア出張もあったり、イギリスからの来客があったり、午前4時から4時間の電話Meeting もあったりしたので、若干は使っていたのですが、今はさっぱり。

営業の方からアメリカ子会社と打ち合わせをしているのが聞こえてきたりすると、思わず頭の中で会話に参加してたりして… 

逆にうちの奥様は娘を英語のPreschoolに入れたので、そこでの会話は英語。派遣で家から5分の外資系企業に勤め始めたので、若干は英語を使っているはず。

幸いなことに、今住んでいる六甲アイランドは外国人が多いので、外でも娘に英語で話しかけて練習。思いっきり、変なアメリカ帰りのおっちゃんになってしまいました。
[PR]
by ktomoSFD | 2008-07-09 00:53 | Kobe Life